スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の気になったニュース(2012_07_10 20:00)

【星 空
 梅雨明けまでもう少しの辛抱ですね。梅雨空の向こう側には、まもなく訪れる夏に向かって衣替えをしつつある、絢爛な星座が。2012年は「辰年」、夜空には、ギリシャ神話の黄金のリンゴを守る竜・ラドンの姿「りゅう座」が輝いているはずです。が、空はあいにく厚い雲に覆われ星ひとつも・・・。
 そこで今日は、『・・多摩六都科学館(西東京市)のプラネタリウムが7日、再開。新しくなった投影機の光源にはLEDを使用し、約1億4千万個の星を投影できるのが特長だ。・・』(東京新聞配信) 1億4千万個もの星が輝くプラネタリウムですか・・想像もつきませんね。たしかに、銀河系には1000億個とも2000億個とも言われる星があるそうですが、そのうち私たちの肉眼で見えるのは、1等級から6等級までの星で、その数は6000個から8000個程度とされています。それもかなり好条件でのことですから、驚くほどの数の星が再現されるのですね。
 私は幼少時代を、北海道の陸別町という山合いの小さな町で過ごしました。日本で一番寒い町として有名で、真冬はマイナス20~30℃にも低下し、日本では珍しいオーロラも観測できます。そのため寒さが空気を澄まし、星空が一段と輝きを増して、それはいまにも星が降ってくるような幻想的な夜空でした。ただ、残念ながら都会に住んでいる多くの方々は、現実無理ですよね。しかし、世の中で一番スケールが大きいのも夜空です。輝く星空を眺めれば、もしかすると抱えている悩みも、ちっぽけなものに思えるかもしれませんね。こんな梅雨時は、プラネタリウムに行ってみるのも、気分転換になるのでは。
 それにしても、今年は何かと空を見上げる機会が多い年ですよね。5月21日の「金環日食」・6月6日の「金星の太陽面通過」、そして来月8月14日には「金星食」と、いずれも「金」が付く天文現象で「ゴールデンイヤー」と呼ばれるそうです。今年は、オリンピックイヤーでもあり、「ゴールドラッシュ」の良い一年になることを期待したいものですね。

 ちなみに、「金星食」とは、月が金星の前を横切って金星を隠してしまう現象で、日本では、23年ぶりとのことです。

中川


1日1クリックあると励みになります。
↓よろしければ「ぽちっ」とクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

↓応援よろしくお願いします!


↓もうひと押しお願いします!
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます。






関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【私の気になったニュース(2012_07_10 20:00)】

【星 空】 梅雨明けまでもう少しの辛抱ですね。梅雨空の向こう側には、まもなく訪れる夏に向かって衣替えをしつつある、絢爛な星座が。2012年は「辰年」、夜空には、ギリシャ神話の

コメントの投稿

非公開コメント

商品先物取引に係る留意事項
留意事項
プロフィール
Author:日本ユニコム株式会社コンシェルジェ・サービス室スタッフ I
月齢 (新月は0 満月は14.8程度)
文字を大きく・小さく
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    カテゴリ
    記事検索
    エントリー
    いくつになっても褒められると伸びるタイプです。
    最新コメント
    カウンター
    最新トラックバック
    ☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*・°
    club.png
     
    seminar.png
     
    market.png
     
    blog.png
     
     
    海外相場表

    ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
    日本ユニコム 公式ツイッター
    ツイッターへ
    金価格など各種情報
    携帯電話用 QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    留意事項
    当ブログは情報提供を目的としており、日本ユニコム株式会社の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容は正確性、完全性に万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当ブログの作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当ブログにより生じた、いかなる損失・損害についても当方では一切責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。 当ブログの一切の権利は日本ユニコム株式会社に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。